麻生財務相「災い転じて福となす」テレワークの進展評価

新型コロナウイルス

斉藤太郎
[PR]

麻生太郎財務相(発言録)

 働き方改革って話をかまびすしく言ってきたが、テレワーク、一挙に進んだような気がしますね。この新型コロナウイルスのおかげで。「災い転じて福となす」ならこれかな、と思っていますけれども。(感染防止のために法案質疑などの国会議員の出席を減らす策として)国会でもA班B班って分けるってやっているんでしょ。それで事が進んでいる。それでいいじゃないか、と。「国会議員も半分にしたら」とか、いろんな話、出ますよ。僕は良いことだと思っていますよ。

 働き方改革がうまくいけば、生産性が上がるということになる。これは日本にとっては非常に大きなシステムの変更になってくる。「すごく世の中、変わってくるな」っていう感じは正直しています。えらい災害みたいなもんですけれども、私どもはテレワークなどの支援にいろいろ予算(措置)をやらせて頂いているんですけれども。(衆院財務金融委員会で)(斉藤太郎)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]