[PR]

 和歌山県は22日、50代と40代の男性2人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は計49人になった。

 県によると、50代男性は17日に発熱やせきなどを発症。19日に呼吸困難になり、検査で陽性が判明した。介護施設でデイサービスの送迎などをしており、施設の利用者らの検査を進める。

 40代男性は奈良県在住で、13日に和歌山県内の実家に帰省。15日から発熱の症状を訴え、検査してわかった。病状はともに安定している。