[PR]

 新型コロナウイルスのPCR検査が必要な患者と診断したものの、検査を断られた経験のある医師が7割以上にのぼることが、石川県保険医協会のアンケートでわかった。

 協会によると、県内の開業医師や歯科医師の7割にあたる約1030人の会員を対象に実施。15日から21日正午までに寄せられた183人分の回答を集計し、中間報告として公表した。

 それによると、検査を依頼した医師59人のうち、「全て受け入れられなかった」24人、「一部受け入れられた」21人で、76・3%が拒否された経験があったと回答した。検査結果を問い合わせたところ、「個人情報で開示できないと返答された」などの意見も寄せられた。

 医療資材の不足も深刻だ。医療…

この記事は有料会員記事です。残り227文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り227文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り227文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース