[PR]

 岐阜市の河渡(ごうど)橋付近で3月、住所不定無職の渡辺哲哉さん(当時81)が石を投げられるなどして殺害された。

 捜査関係者らによると、渡辺さんは約20年前から、河渡橋の下でテントをはって生活し、空き缶集めで生計をたてていた。生活保護などの行政支援は受けていなかったという。

 岐阜県瑞穂市の自動車整備業の男性(57)は約3年前、パンクした渡辺さんの自転車を修理したのをきっかけに話をするようになった。

 「嫌なことでも夢中になれば一…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら