[PR]

 大阪府内で新型コロナウイルスに感染した医療従事者は151人で、府内の感染者全体の約1割にのぼることが23日、分かった。大阪市天王寺区の第二大阪警察病院での集団感染も明らかになり、院内感染が疑われるのは4カ所となった。

 府内で22日までに感染が確認されたのは1380人で、東京都に次いで多い。感染者増加の勢いが緩やかになる一方で、院内感染が広がっている。感染した医療従事者151人のうち60人は、患者を含む集団感染が起きた同市生野区のなみはやリハビリテーション病院に勤めていた。

 第二大阪警察病院では22日までに患者を含めて19人が感染。病院は外来診療と入院患者の受け入れを26日まで中止している。大阪市保健所などは、クラスター(感染者集団)が発生した可能性があるとみて調べている。

 府内では他に、松原市の明治橋…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら