大阪府、スーパー入店の人数制限を要請へ 「3密」回避

有料会員記事新型コロナウイルス

多鹿ちなみ、青瀬健
[PR]

 大阪府吉村洋文知事は23日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためにつくるスーパーでの3密(密閉・密集・密接)を回避する新ルールについて、時間ではなく入店する人数を制限する方針を明らかにした。24日にも具体的なルールを公表し、各店舗や府民に協力を求める。

 国や府が外出や外食の自粛を要請するなか、日用品や食材を販売しているスーパーに人が集中。感染が広がる懸念があり、吉村知事は「時間を制限すると行けない人が出てくる。家族と一緒に来ても外で待ってもらい、中に多くの人数が集まるのは避けたい」と話した。

 客が一定以上になれば、入店規制してもらう方針だ。買い物によってたまるポイントが増える「ポイントデー」については「人が集まるのでやめてほしい」とした。

 大阪府や兵庫県などで構成す…

この記事は有料会員記事です。残り219文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]