佐賀市のフィリピンパブ、新型コロナ感染者計5人に

新型コロナウイルス

[PR]

 佐賀県は24日、佐賀市フィリピンパブ「ダンシング クイーン」の20代の女性スタッフ1人=同市=の新型コロナウイルス感染が新たに確認されたと発表した。すでに経営者1人とスタッフ3人の計4人の感染が確認されており、県がクラスター(感染者集団)と指摘していた。県が確認した感染者は計32人になった。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]