[PR]

 スーパーなどの混雑回避に向けて、東京都の小池百合子知事は23日、買い物は「3日に1回程度」にとどめるよう求めたが、直前まで別の案も検討していた。

 題して「お買い物時間割」案。利用客を、名字の頭文字で「あ行、ま行、わ行」「か行、は行、や行」「さ行、た行、な行、ら行」と三つのグループに分け、入店時間を「午前8時~正午」「正午~午後4時」のように4時間ごとに割り振る。1日ごとに時間帯を変えていく案だった。

 その他にも「買い物は一人で」「買わない商品は触らない」などの要請を検討していた。

 案を撤回した理由について、遠…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら