[PR]

 長崎県は25日、長崎市に停泊中のクルーズ客船コスタ・アトランチカ(8万6千トン、乗員623人)内で新たに乗員57人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。船内の感染者は、24日までに判明していた91人と合わせて計148人。乗客はいない。

 客船はイタリアのコスタクルーズ社が運航。中国で予定していた修繕工事が新型コロナウイルスの影響でできなくなり、2月下旬から長崎市の三菱重工業長崎造船所香焼(こうやぎ)工場で修繕を受け、その後の試運転などを経て、再び停泊していた。