【動画】「家にいて」週間、初日の風景 行楽地の駐車場は閑散=熊倉隆広、佐々木崇暢撮影
[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めようと、小池百合子・東京都知事が「STAY HOME(家にいて)週間」と名付けた12日間が始まった。「密集」が警戒された首都圏の行楽地では、駐車場の閉鎖といった強硬策の効果が出た一方、暮らしに身近な場所ではなお模索が続く。週末の各地の風景を追った。

拡大する写真・図版湘南海岸沿いの国道134号の電光掲示板には「今は、神奈川に来ないで」と表示されていた=2020年4月25日午後0時29分、神奈川県藤沢市、藤原伸雄撮影

湘南の海、駐車場閉鎖

 普段はサーファーや観光客らでにぎわう神奈川・湘南の海岸は25日、好天にもかかわらず人影はまばらで、閑散としていた。周辺の車の流れもスムーズで、外出自粛を直接呼びかけようと街を歩いた神奈川県鎌倉市の松尾崇市長は「人出は(先週末の)おそらく10分の1以下」とほっとした表情で語った。

 先週末は例年以上の混雑となり…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら