[PR]

 千葉県内で25日、新たに10人の新型コロナウイルスの感染が確認された。すでに感染が判明していた90代女性が死亡し、県内の感染者は計804人、死者は計22人となった。県と千葉、船橋、柏の3市が発表した。

 千葉市では、同市美浜区の特別養護老人ホーム「コスタリゾン千寿苑」の入居者で、同区の「森整形外科クリニック」に入院した80代女性や、クリニック職員の60代女性ら計3人の感染が判明。すでに同ホームの職員ら4人の感染も確認されていたことから、市は両施設でクラスター(感染者集団)が発生したと断定した。

 船橋市では、集団感染が発生した東京都台東区の永寿総合病院勤務で20代の女性看護師の感染が確認された。