[PR]

 愛知県豊橋市は25日、市内の20代男性会社員1人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。愛知県内の感染者は計476人になった。

 市によると、男性は16日夕に発熱し、翌日に受診した市内の医療機関で解熱剤を処方された。23日に40度の高熱が出て、24日に帰国者・接触者外来を受診。PCR検査の結果、25日に陽性と判明して入院した。

 男性は14日まで会社に出勤したが、その後は自宅にいた。ぜんそくの基礎疾患があり、現在も息苦しさを訴えているという。一人暮らしで、濃厚接触者や感染経路は調査中。