[PR]

 新型コロナウイルス感染による世界の死者が26日、20万人を超えた。米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センターが集計した。死者は今月3日に5万人を超えて以降、週に約5万人のペースで増加している。

 同センターによると、日本時間26日午後5時時点の世界の死者は20万3044人。最も多いのは米国(5万3934人)で、イタリア(2万6384人)、スペイン(2万2902人)、フランス(2万2648人)、英国(2万381人)が続いている。死者が2万人を超えたのは、英国が加わり5カ国となった。感染者は累計で289万人に上っている。

 WHOがパンデミック(世界的な大流行)と認定した3月11日時点の死者は4292人。当時は中国が約4分の3を占めていたが、次第に欧米などに広がった。今月3日(日本時間、以下同)に5万人を超えて以降、8日後の11日に10万人、7日後の18日に15万人を超えていた。

世界の感染者数・死者数

米国 93万9249 5万3934

スペイン 22万3759 2万2902

イタリア 19万5351 2万6384

フランス 16万1644 2万2648

ドイツ 15万6513 5877

英国 14万9569 2万381

トルコ 10万7773 2706

イラン 8万9328 5650

中国 8万3909 4636

ロシア 7万4588 681

その他 71万8147 3万7245

世界計 感染者289万9830(+8万7939) 死者20万3044(+5882)

(26日午後5時現在。米ジョンズ・ホプキンス大の集計から。カッコ内は前日比)