[PR]

 神奈川県内では26日、新型コロナウイルスに16人が感染し、1人が死亡したと発表された。県内で発表された感染者は累計956人、死者は26人(朝日新聞集計)になった。

 感染者の内訳は横浜市11人、川崎市4人、藤沢市1人。横浜市では、ケアハウスに勤務する女性看護師の感染が判明。この施設では5人目の感染者で、市内6カ所目のクラスター(感染者集団)となった。

 クラスターの発生した2医療機関のうち、聖マリアンナ医科大横浜市西部病院(旭区)では看護師や患者計3人の感染が分かり、感染者は計17人に。菊名記念病院(港北区)では医師と看護師1人ずつの感染が判明。感染者は計14人になった。このほか、入院していた横浜市の70代女性が死亡した。