[PR]

 岐阜市の河渡(ごうど)橋付近で3月、住所不定無職の渡辺哲哉さん(当時81)が襲われて死亡し、19歳の少年5人が殺人や傷害致死の容疑で逮捕された事件で、少年らが事件当日、逃げる渡辺さんらを追いかけている様子が、現場近くに設置された防犯カメラに映っていたことが、捜査関係者への取材でわかった。

 追いかけた少年らは、渡辺さんの顔をライトで照らすなどして妨害しながら執拗(しつよう)に追い回していたとみられ、岐阜県警が詳しい状況を調べている。

 県警などによると、5人のうち殺人容疑で逮捕された3人は、3月25日未明、岐阜市河渡の河渡橋西詰めから約1キロにわたって渡辺さんを追いかけ、後頭部に強い打撃を加えて殺害した疑いがもたれている。傷害致死容疑で逮捕された2人は、渡辺さんが倒れていた現場までは追いかけなかったが、石を投げるなどの暴行を加え、死亡させたとみられる。

■一緒にいた女性「少年たちが逃…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら