[PR]

 奈良県は27日、新たに2人が新型コロナウイルスに感染しているのが確認されたと発表した。いずれも入院中だが軽症という。奈良県内の感染者は計75人になった。

 県によると、感染したのは香芝市の20代の会社員男性と、桜井市の50代の自営業男性。ともに感染経路は不明で、大阪府内で勤務していた。