[PR]

日本維新の会副代表の吉村洋文・大阪府知事(発言録)

 家賃(が払えないこと)で倒産すると、これまでの投資も無駄になる。コロナが終息したときの復活の土台すらなくなる可能性がある。家賃支援策は法制化も難しくないが、スピード感がない。緊張感が国会議員にないと思っています。国会議員の明日の給与もないという状況になったら初めて同じ気持ちになれるんじゃないのかな、と思うくらいのスピード感の遅さだ。できないのであれば国会議員は存在している意味すらない。(府議会4月臨時会で)