[PR]

 富山県は27日、新たに女性1人が新型コロナウイルスに感染していたことを確認し、感染者の男性2人が死亡したと発表した。県内の感染者は計179人、死者は計7人になった。

 県によると、亡くなった2人は70代と80代の男性。いずれもクラスター(感染者集団)が発生している富山市内の老人保健施設「富山リハビリテーションホーム」の入所者だった。新たな感染者は80代の女性で、この施設に勤務している男性の母親という。

 施設ではすでに看護師や入所者ら計52人の感染が判明している。入所者や、施設から転院後に亡くなった人は計5人になった。