[PR]

 ドラッグストアのマツモトキヨシを装った偽の「マスク入荷メール」に注意を――。新型コロナウイルスで、愛知県がこんな注意を呼びかけている。消費生活相談窓口に相談が寄せられたといい、県は「マツモトキヨシがメールでマスク入荷を通知することはない。新たな手口だ」として、メールにあるリンクをクリックしないよう求めている。

 メールは差出人をマツモトキヨシと装い、件名に「マスク入荷(お1人様4つまで)」と記載。会員への限定販売であることを強調し、「品薄となっております『ウイルス対策用マスク』を各店舗に納入したことをおしらせします」として、URLとみられるリンクがはりつけてある。

 愛知県がマツモトキヨシに確認したところ、メールでマスク入荷の通知を行っていないという。県は偽サイトに誘導してカード情報などを狙う「フィッシングメール」とみて、「リンクにアクセスすると金銭をだまし取られたり、個人情報を不正に取得されたりする恐れがある。無視して欲しい」と呼びかけている。

 今後、ほかのドラッグストアを装ったメールが送られる可能性もあるとみて注意を訴えており、不審な点があれば消費者ホットライン「188」に電話するように求めている。(岩尾真宏)