[PR]

 健康状態についての情報が途絶えている北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長について、トランプ米大統領は27日の会見で「彼が無事であることを願っている。彼がどうしているか、ある程度は把握している。あなたたちもそう遠くないうちにわかるだろう」と述べた。正恩氏の具体的な健康状態などについては明らかにしなかった。

 朝鮮中央通信は27日に正恩氏が東部・元山の勤労者に感謝を送ったと報じたが、健康状態などは依然として不明のままで、韓国政府などが情報収集を続けている。米CNNは20日、米当局者の話として、正恩氏が手術後に重篤な状態になっていると伝えたが、トランプ氏は23日の会見で「古い資料に基づいた不正確なものだと聞いている」と話していた。(ワシントン=大島隆)