[PR]

 沖縄県は28日、新たに20~70代の男女4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は142人になった。

 県によると、石垣市の20代の男性は今月5日、市内の飲食店を利用後、14日に症状が出たという。この飲食店では、従業員の20代男性2人もすでに感染が確認されている。

 石垣市では現在4人の感染が確認され、市内の感染症指定医療機関に入院している。県によると、石垣市を含む八重山地方で受け入れ可能な病床は、28日時点で残り3床という。