[PR]

 崇徳高校(広島市西区)OBで元プロ野球選手の田中慎太朗さん(34)が28日、母校の学校法人・崇徳学園にマスク1万枚を寄贈した。在校生や教職員約1500人に配布される。

 田中さんは2007年の育成ドラフト1位で阪神に入団。11年に引退し、現在はホテルや温浴施設にシーツやタオルなどをリース・販売する会社を経営している。マスクはタオルなどの仕入れ先がある中国やベトナムから調達。後輩らに「高校生活で人を大切にすることを学んだ。みんなで乗り切っていきましょう」とのメッセージを送った。(三宅梨紗子)