第3回次の首相に求める資質は…6人を比較 朝日新聞世論調査

有料会員記事

[PR]

 朝日新聞社は3月上旬から4月中旬に、憲法や政治意識について尋ねる全国世論調査(郵送)を実施した。次の首相にもっとも必要なものは「公正さ・誠実さ」か、「リーダーシップ」か――。次の首相に誰がふさわしいかを6人の名前を挙げて尋ね、それぞれの支持層別で分析すると、有権者が求める「首相の資質」は分かれた。

 次の首相に求める資質を5択で聞くと、全体では、「公正さ・誠実さ」が40%で最多。「リーダーシップ」22%、「政策・理念」20%、「調整能力」11%、「発信力」4%と続いた。

 次の首相の支持層別では、支持率が6人中トップだった石破茂氏の支持層は「公正さ・誠実さ」45%がもっとも多く、「リーダーシップ」23%、「政策・理念」20%と続いた。

 一方、安倍晋三首相が「後継…

この記事は有料会員記事です。残り271文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

連載憲法調査をよみとく(全10回)

この連載の一覧を見る