拡大する写真・図版会見で謝罪する宮迫博之さん(左)と田村亮さん=2019年7月20日、東京都港区、山本裕之撮影

[PR]

 2019年に雑誌掲載された記事を対象にした「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」が発表された。大賞に「宮迫博之ほか吉本興業人気芸人が犯罪集団に『闇営業』」(FRIDAY6月21日号)と同誌の一連の関連報道が選ばれた。同賞は編集者有志で運営され、今回は111人が投票した。

 その他の賞は以下の通り。

【スクープ賞】

 「安倍〈首相〉補佐官と美人官僚が山中〈ノーベル賞〉教授を“恫喝”した京都不倫出張」(週刊文春12月19日号)

 「法務大臣河井克行夫婦のウグイス嬢『違法買収』」(週刊文春11月7日号)

拡大する写真・図版辞表を提出後、取材に応じる河井克行法相=2019年10月31日、首相官邸、岩下毅撮影

【話題賞】

 「『世界的人権派ジャーナリスト広河隆一の性暴力を告発する』」(田村栄治「週刊文春」1月3日・10日新春特別号)

 「独占告白3時間 西川廣人さんに日産社長の資格はない」(グレッグ・ケリー「文芸春秋」7月号)

 「刑期を終えた『スーフリ事件』主犯『和田サン』」懺悔録(「週刊新潮」2月21日号)

【作品賞】

 「百田尚樹現象」(石戸諭「ニューズウィーク日本版」6月4日号)

 「潜入ルポ アマゾン絶望倉庫」(横田増生「週刊ポスト」8月30日号、9月6日号、9月13日号 ※3回連載)

【写真賞】

 「菅原一秀経産相『有権者買収』撮った」(「週刊文春」10月31日号)

拡大する写真・図版辞表を提出後、記者の質問に答える菅原一秀経産相=2019年10月25日、国会内、岩下毅撮影

【デジタル賞】

 「検証 松木安太郎氏『いいボールだ!』は本当にいいボールか?」(岡野誠「NEWSポストセブン」2月1日)

 「追悼 予備校講師『金ピカ先生』が我々だけに語った『最期の言葉』 『生きていても、意味がないから』」(週刊現代WEB取材班「現代ビジネス」9月26日)