[PR]

 愛知県は29日、新型コロナウイルスの感染が確認されていた知多市の80代男性が死亡したと発表した。県内の死者は計32人となった。また、新たに4人の感染が確認され、県内の感染者は計486人になった。

 県によると、男性は28日に死亡が確認された。肺がんや糖尿病の基礎疾患があったという。

 名古屋市と県によると、感染が確認されたのは名古屋市の20代男性、知多市の80代男性、刈谷市の50代男性、津島市の20代男性。名古屋市と刈谷市の男性の感染経路は分かっていない。他の2人は感染者の家族という。

 三重、岐阜両県では29日、新たな感染者の発表はなかった。