[PR]

 新型コロナウイルスの影響でJリーグが中断してから約2カ月。試合や公開練習がないなか、選手とサポーターが同じ時間を楽しもうとネットを通じた交流の輪が広がっている。いわばオンラインでの「ファン感謝祭」だ。

 「今からハンバーグを作ります」。選手たちがそれぞれ自宅の台所に立つ姿が映し出される。「手際がいいね」「おいしそう」。視聴者の生の声が次々に寄せられる。4月18日、J1横浜マが開催したイベントでの料理対決の一コマだ。

 クラブ公式インスタグラムとユーチューブを使い、サポーターの質問に答えるトークセッションやストレッチ講座、テレビゲーム対決など様々なコーナーを設けて約6時間配信。選手27人が自宅から出演し、最大約9千人が視聴した。

 企画したのは選手たち。サポー…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら