[PR]

 英国で新型コロナウイルスに感染して亡くなった人の数が29日、2万6千人を超えた。米国、イタリアに次いで世界3番目の多さとなった。介護施設での感染拡大をどう食い止めるかが大きな課題になっている。

 英国では、毎日発表している死者の集計方法を29日から変えた。感染して病院で亡くなった人の数だけを発表していたが、介護施設などで亡くなった人の数も含めるようになった。その結果、前日の発表より4千人以上増えて2万6097人となり、スペイン、フランスを上回る形となった。

 英国の介護施設では、スタッフが使うマスクなどの防護具が足りず、入所者やスタッフの感染の有無を調べる検査の実施も進んでいないと指摘されている。政府は防護具の配送支援に英軍を投入し、症状のない人にも検査対象を広げるなど対応を急いでいる。(ロンドン=下司佳代子)