[PR]

 新型コロナウイルスの感染が徳島県内4例目で確認された男性が4月30日、県が家族構成や勤務先の業種を公表したことで自宅や勤務先などが特定されたとして、県に対して経緯の説明や謝罪などを求めた。申入書によると、男性は保健所に対し、家族構成などを公表しないよう求めていたという。県は男性の職業のほか、濃厚接触者の可能性があるとして家族構成を公表していた。男性の勤務先も同日、風評被害を受けたとして、県に配慮を申し入れた。