[PR]

 名古屋市は30日、市内で新型コロナウイルスの感染者が新たに1人確認されたと発表した。愛知県内の感染者は計487人となった。

 市によると、感染がわかったのは50代男性で、23日に発熱し、29日に市内の医療機関を受診していた。感染経路はわかっていない。

 また市によると、東京・羽田空港の検疫所で29日に検査を受けていた市内在住の50代女性も、30日に陽性と判明した。女性は3月16日~4月29日にフィリピンに滞在し、羽田空港から車で帰宅して自宅待機していたという。愛知県は、この女性については県内の感染者とは数えないとしている。