[PR]

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で今夏の全国高校総体(インターハイ)が中止になったことを受けて、県高校体育連盟は30日、今夏の県高校総体を中止すると発表した。開催時期が10月以降になる駅伝とラグビーについては別途検討するとしている。

 県高体連によると、新型コロナウイルスの感染拡大に加え、休校期間が長くなって部活動の練習時間が十分確保できない状況。けがや熱中症の危険性も高まることから、中止を決めたという。

 緊急事態宣言が解除されて、感染拡大防止策を十分講じることができ、安全面に配慮できる活動期間が確保できれば、各競技専門部の判断で競技会を開くことを認めるとしている。

 県高体連の武野宗睦理事長は「…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

関連ニュース