[PR]

 東京都は30日、新型コロナウイルスの軽症者や無症状者のうち、自宅で療養している人が28日時点で635人に上ると公表した。都が自宅療養者の人数を明らかにしたのは初めて。

 都は現在、入院の必要がない感染者について、ホテル療養を推進している。一方で、希望の強い感染者には自宅療養を認めてきた。ただ、その人数については、保健所の業務が忙しいため、集計できていないとしてきた。

 都は28日、都内の保健所から情報を得て緊急調査を実施。同日時点で635人が自宅療養しており、ホテル療養者の198人を大きく上回った。都内でも感染者数が多く確認されている世田谷区や新宿区、港区などで多かったという。今後も、定期的に自宅療養者の人数を公表していく方針。