• アピタル

無菌室での苦悩 白血病から復帰のサッカー新潟・早川

有料会員記事

聞き手・勝見壮史
[PR]

私の一冊「君たちはどう生きるか」(吉野源三郎)

 これまでに2回読んだ本です。1回目は筑波大生の時。本屋に並んでいて、面白そうなタイトルだなと思って手に取りました。漫画としてヒットする前です。

 2回目は、2016年のプロデビュー直後に白血病を患い、闘病生活でたくさん本を読んだ時です。退院し、自宅で療養していた時に本棚で見つけ、自然とまた手が伸びました。

 少年が、生き方を伝えてくれるおじさんとの対話を通じて成長していく。2回目の方が、内容が入ってきました。自分の気持ちにうそをついた行動をとり、少年が葛藤する場面がある。私にも経験があります。

 骨髄移植の前後に過ごした病…

この記事は有料会員記事です。残り269文字有料会員になると続きをお読みいただけます。