[PR]

 結成40周年を迎えたロックバンド「横浜銀蠅(ぎんばえ)」に、オリジナルメンバーのギタリスト、Johnnyさん(61)が37年ぶりに復帰しました。レコード会社の社員として「トイレの神様」などのヒット曲を世に送り出し、現在は社長を務める一方、横浜銀蠅には今年末までの期間限定で参加。「燃え尽きたい」と語ります。

 「また表舞台に立つとは想像もしていませんでした」

 1988年にキングレコードに入社し、2013年から系列のベルウッド・レコードで社長を務める。

 18年秋、横浜銀蠅のデビュー当時に担当ディレクターだった故水橋春夫さんをしのぶ会で、約20年ぶりにボーカルの翔さんと再会した。翔さんは高校の同級生。話が盛り上がり、「再来年が結成40周年になるんだけど、Johnnyどうよ」と誘われた。

 「もしかしたら水橋さんが声を…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら