[PR]

 神奈川県と兵庫県が1日、営業を続けるパチンコ店に対し、新型コロナウイルス対応の特措法に基づく休業指示に踏み切った。「早く閉めて」という声が上がる一方、営業の自由を制限する判断に業界は反発。専門家は法律を是正する必要があると指摘する。

「やめられない」 客で埋まる台

 横浜市保土ケ谷区の「アマテラス」には1日午後2時半ごろ、神奈川県総務危機管理室の職員が訪れ、従業員に休業を指示する文書を手渡した。経営者は不在で、休業には同意しない意向を伝えられたという。従業員は取材に「オーナーから話をしないように言われている」と答えた。

 店内のパチンコ台は客で埋まり…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら