[PR]

 高松市は1日、新型コロナウイルスへの対応で国が一律給付する10万円について、郵送での申請に対する支給を29日に始めると発表した。22日に申請書を発送し、25日から受け付ける。

 市は、郵送で全世帯主に申請書を配布。希望者は口座情報などを書いて返送すれば、29日から順次、現金で振り込まれる。

 丸亀市では、申請書を中旬から発送し、早い人で月内に支給する予定。

 一方、マイナンバーカードを持つ世帯主が対象のオンラインの受け付けは、高松、丸亀、さぬきの各市などが1日に開始。高松市によると、少なくとも300人から申請があった。