7億円では救えない学生たち 「コロナに未来奪われる」

[PR]

 「バイトがなくなった。親がタクシーの仕事でほとんど仕事がない」

 「図書館が使えなくて本が読めない。パソコンがないので図書館で使えないと困る」

 学生団体「高等教育無償化プロジェクトFREE」代表で東京大学4年の岩崎詩都香(しずか)さん(21)と、「一律学費半額を求めるアクション」代表で大学院生の山岸鞠香(まりか)さん(26)が1日、日本記者クラブで記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染拡大が学生生活に与えた影響について訴えた。会見はテレビ会議システム「Zoom」を使って行われた。

 「高等教育無償化プロジェク…

この記事は有料記事です。残り900文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]