[PR]

 世界中で猛威をふるう新型コロナウイルス。コロナという名前は、その形状が王冠(クラウン)に似ているところから付けられたという。実は、一般の企業でも同じ名前を含む会社はたくさんあり、法務局の「登記情報提供サービス」で調べると全国に290社(閉鎖登記を含む)もあった。同じ名前のウイルスが蔓延(まんえん)する状況で、風評被害は出ているのだろうか。いくつかの会社に聞いてみた。

大阪コロナホテル

拡大する写真・図版大阪コロナホテルは、JR新大阪駅から徒歩数分の場所にある=大阪市東淀川区

 ●大阪コロナホテル

 「大阪コロナホテル」という名前のホテルが、JR新大阪駅近くにある。出来たのは、1969年とけっこう古い。登記簿によると、会社名も同じ「(株)大阪コロナホテル」。97年に改名するまでは「(株)コロナホテル」だった。4月半ば、同ホテルの広報担当者に電話で聞いてみた。

 ――新型コロナウイルスの影響は?

 「昨年の同時期は、お客様でほ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら