[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ごうと、山口県の村岡嗣政知事がテレビに積極的に出演している。県民への強いメッセージの発信をねらった取り組みで、各地の知事もテレビ出演が相次ぐ。一方で、識者からは緊急事態宣言下で権限を増した知事とメディアとの関係を改めて問う声が上がっている。

 「あなたの行動で、あなた自身と、あなたの大切な人を新型コロナウイルスから守って下さい」

 県内の民放全3局では、村岡知事自ら訴えるCMが4月27日から放映された。「出かけない! 来させない! 集まらない!」と書かれたボードを持って語りかける内容で、3局で朝、昼、夕の1日3回ずつ、6日まで流れた。

 県は連休前の4月23~26日…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら