[PR]

 松江市は3日、市内の40代男性1人が新型コロナウイルスに感染しているのが確認されたと発表した。島根県内の感染者は24人となった。

 市によると、男性は4月26日に38度台の発熱のため市内の医療機関を受診。新型コロナウイルス感染症とは別の診断を受け、薬を処方され自宅で療養していたが、熱とせきが続き、5月1日に同じ医療機関を再受診し、2日のPCR検査で陽性となった。症状は軽く、感染症指定医療機関に入院予定。

 感染者集団(クラスター)が発生した松江市の飲食店「BU(バ)ZZ(ズ)」との関係は確認されておらず、感染経路は不明。