[PR]

 広島市は3日、新たに20代男性が新型コロナウイルスに感染しているのが確認されたと発表した。広島県内で確認された感染者は計161人になった。

 広島市によると、男性はクラスター(感染者集団)が発生した同市内の社会福祉法人の入所者。4月14日と27日に受けたPCR検査ではいずれも陰性だった。発熱やせきの症状が確認されたため、今月2日に改めて検査したところ、陽性だった。(東谷晃平)