[PR]

 奈良市は4日、新型コロナウイルスに感染していた奈良市の70代男性が死亡したと発表した。奈良県内の死亡者は2人目。

 市によると、男性は4月11日に入院し、12日に陽性と判明した。肺炎、発熱の症状がある中等症だったが、13日に容体が悪化し、人工呼吸器をつけた。感染経路はわかっていない。濃厚接触者だった家族1人は症状が出ていないという。