[PR]

 石川県は4日、新型コロナウイルスの感染者1人が死亡し、県内で確認された死者は計16人になった、と発表した。また、70~90代の男女3人が感染し、県内の感染者は計267人になったと明らかにした。

 県によると、死亡したのはクラスター(感染者集団)が発生している同県かほく市の二ツ屋病院の入院患者。県は性別や年代などについて、遺族の意向として公表していない。

 また、新たに感染が確認された3人のうち、70代と90代の男女2人も同病院の入院患者だという。同病院関係の死者は計10人、感染者は計58人になった。