[PR]

 フィットネスクラブの「ゴールドジム」を展開する米GGIホールディングスは4日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を米裁判所に申請したと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け米国などで営業を見合わせたため、経営が悪化していた。

 米国内で業績不振の直営店約30拠点を閉めるなどして経営を立て直す。日本を含む世界約30カ国に700以上の拠点があるが、多くはフランチャイズ運営で、今回の破産手続きの影響は受けないという。日本の運営会社は「GGIとは資本関係が一切なく、日本での運営に影響はない」とコメントした。

 GGIは「新型ウイルスのパン…

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら