[PR]

 千葉県内で5日、新たに1人が新型コロナウイルスに感染したことがわかった。県内で確認された感染者は計866人。また、市川市の80代男性と、千葉市の70代男性が死亡した。県内の死者は計36人になった。

 県によると、死亡した市川市の男性は4月11日、松戸市の千葉西総合病院で、すでに感染していた理学療法士と接触。その後、発熱して入院し、今月5日、死亡が確認されたという。同病院での死者は計2人となった。