[PR]

 「普段の日常に戻ってほしい」「早く青春18きっぷで旅がしたい」「居酒屋に行きたい」「駅員さんありがとう!」

 5日午後、横浜市神奈川区のJR東神奈川駅にある伝言板には、そんな言葉が書き込まれていた。

 黒板にチョークを添えた昔ながらの伝言板は、先月30日に設置された。端には「六時間後に消します」と書かれ、かつてどこの駅にもあった伝言板がそのままに再現されている。

 携帯電話の普及で姿を消した駅の伝言板。復活したのは、入社3年目のある駅員の思いがきっかけだった。

     ◇

 4月下旬のことだ。

 駅員の本間美咲さん(24)は、改札内に貼ってあった旅行や切符をPRするポスターをはがしていた。

 新型コロナウイルスの感染が広…

この記事は有料会員記事です。残り724文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り724文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り724文字有料会員になると続きをお読みいただけます。