[PR]

 千葉県内で6日、新たに20代と50代の女性2人が新型コロナウイルスに感染したことが確認された。また松戸市内の医療機関に入院中だった80代女性が死亡した。これで県内の感染者は計868人、死者は計37人になった。

 県によると、死亡したのは集団感染が起きた千葉西総合病院=松戸市=に入院中だった女性。4月26日に発熱などの症状が出て、同30日に陽性と確認された。基礎疾患があったという。この病院での死者は3人となった。(重政紀元)