神戸赤十字病院の医師・看護師・患者計3人が新たに感染

新型コロナウイルス

[PR]

 神戸市は6日、新型コロナウイルスに20~80代の男女3人が感染したと発表した。兵庫県内の感染者はこれでのべ678人になった。3人はいずれも集団感染が起きている神戸赤十字病院の医師、看護師、患者だという。神戸市はこの日、5日に感染を発表した30~50代の男女3人についても、同病院の医師や看護師と判明したことを明らかにした。同病院関連の感染者はのべ38人となった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]