拡大する写真・図版国内で判明した感染者(7日午後10時半現在)

[PR]

 新型コロナウイルスの感染者は7日、午後10時半時点で98人が新たに確認され、6日確認分の108人も合わせた国内感染者の合計は1万5586人となった。1日の感染者数が100人を下回るのは3月30日以来。

 東京都では6日に38人、7日に23人の感染が確認された。大阪府では6日が15人、7日が9人だった。計4人はいったん陰性と判断された後、陽性と判定された。奈良県でも50代の男性が退院後の検査で陽性となった。神奈川県では6日に7人、7日に13人の感染が確認された。

 また、国内で7日、13人の死亡が確認され、6日の11人と合わせ、死者は計590人となった。埼玉県川越市では60代の主婦が死亡した。同市によると女性は日常の買い物程度の外出しかしていなかったが、4月17日に陽性が判明して入院。徐々に容体が悪化し、今月6日に死亡したという。