[PR]

 デジタルでおこしやす。毎日放送は、京都の文化遺産の映像をユーチューブで無料配信している。四季折々の古都の姿を自宅にいながら楽しめる。

 映像は「醍醐の桜」「龍安寺」「東寺の四季」で、それぞれ10分以内の動画にまとめている。桜や青々とした木々、紅葉、雪化粧、しっとりした雨の日など多彩な景観で、デジタルアーカイブ技術を駆使した高精細映像が見どころだ。

 同社によると、映像は大学や寺社などでつくる団体「明日の京都 文化遺産プラットフォーム」や大日本印刷との連携で制作、保存してきた。毎日放送は「新型コロナウイルスの感染拡大で不自由な生活を強いられる中、美しい映像を楽しんでほしい」と呼びかけている。

 ユーチューブのチャンネル名は「京都・文化遺産アーカイブプロジェクト」。5月25日まで。(土井恵里奈)