[PR]

 新型コロナウイルスの影響で県中部の花火大会が相次いで中止になった。

 島田市は9月26日に予定していた大井川大花火大会を中止した。例年8月10日に開催していたが、東京五輪と重なるため、あらかじめ時期を延期していた。染谷絹代市長は「コロナウイルスへの対応が長期戦になる上、市内の事業者の資金繰りが悪化しており、寄付が募れない」とした。同じ理由で10月25日に予定していたマラソン大会「しまだ大井川マラソンinリバティ」も中止する。

 藤枝市も五輪開催期を避け、8月9日から9月19日に繰り延べして蓮華寺(れんげじ)池公園で開く予定だった藤枝花火大会を中止する。

 焼津市は8月14日に焼津港新港で開く「焼津海上花火大会」と、7月19日に大井川港で開催の「踊夏祭(おどらっかさい)」をともに中止する。(阿久沢悦子)